【めんどくさがりが】フリマアプリでカメラ買取してもらうとどうなるか【買取価格は?】

カメラを手放そうと思ったきっかけ

 

買い替え→使わなくなる?!

 

こんにちは、Canon Eos Kiss X7を愛用のスタッフYです。
…が!先日カメラ屋さんで欲しかったフルサイズカメラを触りまくってきまして。
その魅力にひかれ、ついに購入を決意しました!

 

 

…そうすると、Canon Eos Kiss X7はどうしよう?
複数台持ちでもいいのでしょうが、フルサイズとAPS-Cを両方使うメリットとしては

 

・レンズをつけっぱなしにできる
・用途別に使い分けができる
・メイン機に不具合が起きたときのサブ機

 

があげられると思いますが、その一方でデメリットの

 

・そもそもレンズをそんなに持っていない
・用途別にしなくても1台しばりで満足できそう
・サブ機となるAPS-Cの方に不具合が起きやすそう
・2台持ち運びは重い

 

という方が、たまの週末にスナップを撮る程度のアマな自分に当てはまります。
見える、複数台持ちつつもCanon Eos Kiss X7が使われなくなる未来…

 

 

そして複数台もちのデメリットのもう一つは、保管場所を考えないといけないこと。
スタッフY、実は絶賛断捨離中です。
使わないものに保管場所がとられるのはNGモードになっているので、手放すことを決意しました!!

 

 

 

目的は「早く手放すこと」「ある程度の価格で」

 

想い出のつまったCanon Eos Kiss X7を手放すのは勇気はいりましたが、使わないものを使う人の元に渡す方が有意義と思い、決意を新たにしました。

 

 

思い入れのあるものだし、せっかくなら高く売れた方がいい…とも思いましたが、ずっと手元にあるのも手放す決意がゆらぐので、目的は「早く手放すこと」を最優先とし、高額で売れるかどうかはその次と考えました。

 

 

かといって、あまりに安く手放すのももったいないので、「ある程度の価格で売れること」は条件としておきます。

 

 

 

フリマアプリに出品した過去を振り返る

 

さて、個人で売却となると、今はフリマアプリが主流ですね。
スタッフY、過去にもコンデジを出品した経歴はあります。
その経験からメリット・デメリットをあげていこうと思うのですが…その前に。

 

 

今回のタイトルは「めんどくさがり」が「フリマアプリ」で「カメラ買取」をしてもらうとどうなるかです。
スタッフY、かなりのめんどくさがりです。めんどくさがりすぎで学生自体に「めんどーめんどーめんでーめんでー」と連発した末、家族に「メ●ディー」とあだ名をつけられたほどです。(メ●ディーさん申し訳ございません…)

 

 

そんなメ●ディーYの体験記なので、偏った意見がありますが、ご了承ください。
※Canon Eos Kiss X7の出品経験ではありません。

 

 

 

メリット

 

高く売れる(しかし罠がある)

 

フリマアプリの最大の利点です。
値段が自分で設定できるので、買取店あるあるの「思ったより値段つかなかったな…」というがっかり感はありません。
ただし罠があり、

 

・相場の価格をつけても売れにくい
・送料も出品者が出す場合が多い
・販売手数料として10%が引かれる

 

という点もひそんでいるので、販売価格が丸々手元に残るわけではないのです。

 

 

特にカメラの出品は競争率が高いので、そこまで需要の高くないものを出す場合は、相場の価格をつけても売れにくいことがあります。(出品者の経験値によりますが)

 

 

売れやすいように、仮におおよそ30,000円の相場で出品されているものを、25,000円と価格設定をしたとしましょう。
その場合、送料800円(80サイズ最安値を想定)、手数料2,500円を差し引いた額の21,700円が手元に残るということです。
これは高いのか…?

 

 

メリットの紹介なのに微妙な内容になってしまいましたが、この罠は大きいのでしっかり認識しておくポイントと思います。

 

 

 

デメリット

 

対してデメリットです。たくさん上げてしまっているのですが、これはスタッフYがメ●ディーだからこそです。同じメ●ディストさんならわかっていただけるかと…

 

 

 

出品がめんどくさい

 

「手軽に出品」とありますが、出品行程中の「商品説明」が実はかなりの難関なんですよ、メ●ディーにとっては!

 

 

カメラ出品は競合が多いので、見やすく丁寧に説明しないと購入者に興味を持ってもらえません。
かといって長々書きすぎると、説明文を読んだ読まないで無駄なやり取りが起こりがち。
テンプレ紹介などもありますが、とにかく適切な文章をつくるのがめんどくさい!

 

 

主に書かれている内容として

 

・簡単な出品理由(買い替えのため、など)
・購入時期
・使用回数(年数)またはショット回数
・傷など、商品の状態
・付属品
・スペック

 

といったところでしょうか。簡素化しても、少なくとも500字以上は書かないといけませんね…
この時点で無理です、メ●ディー。

 

 

 

時間がかかるのがめんどくさい

 

難関を乗り越えて無事に出品しました。
しかしページを見てもらってもなかなか買い手がなく、コメントさえつかずに、時間だけが過ぎることもよくあります。このときは1週間以上反応なし

 

 

売れるのに時間がかかるということは、売れるまでの間にフリマアプリのページに反応があるか、コメントや購入などがあるかなどの管理をしておかないといけないということです。はい、メ●ディー。
早く手放して管理するストレスを減らしたい…それがメ●ディー。

 

 

そしてカメラのように、長期間手元にあると、惜しくなって、やっぱり売るのやめようかな…なんて思ってしまうことにもなるから、売りたいと思った時にすぐに売れないのは危険です。
(そもそも目的として「早く手放すこと」を最優先としているので、この時点ですでに負けが確定している気が…)

 

 

 

やり取りがめんどくさい

 

商品を売るために、商品写真の撮り方、説明文の書き方、出品のタイミングなども重要なので、ページを見直し、情報を手直して再出品することも時には必要です。(この工程もかなりメ●ディー)
がんばって続けていたら…

 

 

やった、やっとコメントがついた!この人が買ってくれるのかな?
と…「値下げしてもらいたいのですが、可能ですか?」という交渉でした。
あまり安くするのも…でもせっかく買ってもらえるのなら、と思い「1,000円の値引きなら可能です」と返事したところ、反応がこなくなりました…。

 

 

かと思えば、別の人からの値下げ交渉が。
今度は価格交渉は成立したのですが、「2週間先まで取引を待ってもらえますか?」と聞かれました。「なるべく早く取引を済ませたいので申し訳ありません」とお断り。

 

 

この不特定多数とのやり取り!しかも買取不成立!!
これほんとメ●ディーです!!!(ストレスMAX)

 

 

 

梱包の準備がめんどくさい

 

何人かのやり取りのあと(すでにメ●ディーのHP1)苦労の末に、やっと価格交渉で即決購入の方に出会えました。ありがとうございます…!
購入の後、またちょこちょこやり取りはしていますが、そこは置いといて。

 

 

それではいざ発送、となった時に、適切な梱包材を用意しないといけません。
ちょうどいいサイズの段ボールがなかったので買いに行くことに。カメラが入るサイズの段ボールを探し、それからプチプチ材も必要。さらに隙間をふさぐためのクッション紙。

 

 

梱包に入る前からこの労力(と地味な出費)。メ●ディーそろそろ限界が…。

 

 

 

その後がめんどくさい

 

カメラは精密機械だし、丁寧すぎるぐらい丁寧に梱包しないと、あとでクレームやトラブルになりかねない!
メ●ディーですがそこはきちんと。カメラボディも、一緒につける標準レンズもプチプチ材でつつみ、クッション紙をしいた段ボールに入れ、念のため角ぶつけ防止に四隅もプチプチで保護し、いざ発送。

 

 

数日後、無事に届いたようで、購入者さんから評価がきていました!

 

 

「評価:残念だった」

 

 

?!あんなに丁寧に包んだのに…?!と思ったのですが、理由は
「発送が思っていたより遅く、不安を感じました。また、写真ではわからなかったのですが、傷が目立つように感じたので、こちらの評価とさせていただきます」とのことでした。

 

 

ああ~そうですね…相手の入金は早かったのですが、こちらは即日発送できなかったですもんね…。
いやでも発送までの日数:2~3日に設定していたのですが…?
梱包資材準備の関係で3日(72時間)ギリギリになったからご不満だったのでしょうか…。

 

 

傷も、気になる人には気になる程度あるとは思います。中古品ですので。
個人のやり取りは主観が入るので、それはしょうがないと思います。
けど数々のメ●ディーを乗り越えた末に、売れたけど低評価…

 

 

 

結論

 

めんどくささとストレスが半端ない。

 

 

確かにある程度の希望額で手放すことはできましたが、そこに至るまでの過程がメ●ディーにとってはストレスでしょうがなかったです。

 

 

また、売った後の評価はけっこう心理的にきますね。
低評価は個人の感覚なのでしょうがないですが、大事なカメラが低評価つけた人の元に渡っちゃったか…という気持ち。
もちろん今回はたまたまで、高評価をくれる人もいらっしゃるけど。こればっかりは運とタイミングとしか言えないですね。

 

 

さて、【買取価格は?】
もうすでに「メリット」で記述したのですが、相場の価格をつけてもその金額が丸々手に入るわけではありません。
ざっくりですが、表示されている相場価格の三分の二程度が受け取れたらラッキーというところですね。

 

 

ストレスのことを考えると、個人的な感想ですが、

 

 

割に合わないなぁ…

 

 

と思いました。
ストレスと時間はお金に換えられない…!!

 

 

 

その後

 

さて、フリマアプリで撃沈したメンディーことスタッフYですが、Canon Eos Kiss X7を手放すのは決定事項なので、フリマアプリ以外で楽に買取できる方法を探しました。

 

 

そして辿り着いたのは…!
後編へ続きます↓

 

【フリマアプリより楽】カメラ買取ナンバーワン体験レポート【めんどくさがり必見】


【早見表あり】忙しい人のためのレンズマウント互換性【Canon、Nikon】
【作例あり】撒き餌レンズだっていい、Canon EF50mm F1.8 STMの魅力
【作例あり】マクロレンズ Nikon AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G E

ページトップボタン

092-410-1505 WEB買取 LINE買取