【フリマアプリより楽】カメラ買取ナンバーワン体験レポート【めんどくさがり必見】

カメラを手放すことはあきらめない

 

こんにちは、Canon Eos Kiss X7を手放すことを決意した、スタッフYです。
手放そうと思ったきっかけは、前回の記事「【めんどくさがりが】フリマアプリでカメラ買取してもらうとどうなるか【買取価格は?】」に書いてあるのですが

 

【めんどくさがりが】フリマアプリでカメラ買取してもらうとどうなるか【買取価格は?】

 

今回はその続編となります。

 

 

 

フリマアプリはもうこりごり

 

 

フリマアプリにカメラ(コンデジ)を出品した過去を振り返り、そのデメリットの多さに撃沈したスタッフY。
この苦い思い出を元にフリマアプリでの売却は敬遠しています。

 

 

しかし、Canon Eos Kiss X7を手放すという意思は変わっていません。
変わっていませんが、買取してもらったあとに後味が悪いのは避けたいですね。
想い出のある品だからこそ、さわやかに見送ってあげたい…。

 

 

というわけで、フリマは選択肢から外し、同じようにネットオークションも除外。
そうすると、買取店に買取してもらうという方法がありますね。

 

 

 

「早く手放すこと」「ある程度の価格で」を元に買取店を選ぶ

 

今回Canon Eos Kiss X7を手放すにあたって「早く手放すこと」「ある程度の価格で」という目的を持っているので、そこも忘れずに。

 

 

さて、一口に「買取店」と言っても、中古買取店はたくさんあります。
買取店にお願いする点では、「早く手放すこと」はクリアしていると思いますが、「ある程度の価格で」というのはほんとに難しいところです。

 

 

今回はカメラを買取してもらうため、カメラ専門の買取店にお願いしたいのですが…
タイトルにもある【フリマアプリより楽】【めんどくさがり必見】という点も大事にしたいので、店頭持ち込みではなく

 

・WEBから申し込みできる
・宅配買取ができる

 

という買取店に依頼したいと思います。

 

 

 

カメラ買取ナンバーワンに査定依頼をする

 

というわけで、今回はカメラ買取ナンバーワンに依頼してみることにしました!
なぜここを選んだかというと…正直に言います。
会社のスタッフとして、査定員さんの丁寧で真摯な対応を知っているからです。(すみません)
それ以外に選んだ理由もあるのですが、それはまた別の機会にご紹介します。

 

 

何気にカメラ専門の買取店での買取は初めてのスタッフY。
またまたメ●ディーという視点から、体験を通じ、フリマアプリと比較したメリットとデメリットを紹介していきましょう!

 

 

 

メリット

 

専門員とのマンツーマン

 

フリマでの出品がめんどくさいのは、商品説明を、時間をかけて丁寧にしないといけないから。ではなぜ、そうしなければならないかというと、どんな人が買いに来るかわからないからですね。
あらゆる人に分かりやすく、興味を持ってもらい、購入につなげるため…地味にしんどい努力。

 

 

その点、カメラ買取ナンバーワンだとスタッフがプロなので、

 

①余計な説明はしなくても、商品名だけで適切に査定してもらえる。
②しかもやり取りする相手は、担当者となる固定した1人

 

この時点でマイナス2メ●ディーです。

 

 

カメラ買取専門店だと、素性の知れない個人とやりとりするのとは違って、安心感もありますね。

 

 

 

売りたいと思った時に売れる

 

フリマアプリだと買い手がつくタイミングはわからないので、売れるのに時間がかかるというデメリットがあることはお話ししました。
カメラ買取ナンバーワンはその逆です。
売りたいなと思って連絡をすれば、その時が売れるときなんです。自分の好きなタイミングで売れるのはかなり嬉しい。

 

 

 

査定依頼にかかる時間が早い

 

さて、実際にカメラ買取ナンバーワンに査定依頼をするわけですが、この方法が複数あります。
近くに住んでいる人や大量買取の人には、店頭買取や出張買取をしてくれるのも嬉しいですね。

 

 

今回はWEB中心に完結させるため、通信買取を利用します。
が、なんと通信買取だけでも

 

①電話査定
②メール査定
③LINE査定

 

が選べる!これは嬉しい。私は電話怖くない派なので、さっと終わらせることができるのは電話査定ですね!
しかし電話怖い派の方や、営業時間内に連絡できない方もいると思います。
そんな方にはメール査定・LINE査定がおすすめです。
LINEツールを使いたくない派のスタッフYは、メールフォームを使用することにしました。

 

>> メールフォームはこちら

 

 

カメラ買取ナンバーワン メールフォーム

 

必須の項目だけ書けばいいので、記入量は少ないです。
実際に記入した時間をはかってみたところ、1分9秒で記入が終わりました…!

 

 

あまりに早すぎるので、今度は任意の項目でも書ける部分は書き、商品説明もていねいに、付属品のことも書きました。
それでも3分18秒で終了です。フリマアプリの商品出品よりもうんと早い時間で査定に出すことができました。すごい。マイナス5メ●ディーぐらいあげたい。
あとは連絡を待つだけです。

 

 

※ちなみに、会社のスタッフとしてではなく、一般のお客様と同じように扱ってもらう目論見で、査定員さん(顔見知り)にはスタッフYであることを伏せて依頼しました…!
ちょっとしたドッキリ!!果たして成功するか…!?

 

 

 

事前に査定額を教えてくれる

 

メールフォームで平日の午前中に依頼したのですが、なんと2時間以内にカメラ買取ナンバーワンから電話連絡がきました!(※タイミングあります)
なるべく早く連絡が欲しかったので、あえて連絡時間は指定していなかったんですが(商品詳細の欄にそう書くとより伝わりやすい)、時間フォームで連絡時間も指定できるので、確実にこの時間に連絡が欲しいという人は、ある程度の見通しが立てられていいですね!

 

 

この電話連絡では、商品の詳細(目立った傷などの使用状態)を簡単に確認すること、そして査定希望額を聞いてくれるためでした!!
Canon Eos Kiss X7 は型も古いし、市場人気もどうなのかなーという感じだったので、あまりに買い叩かれなければ…という気持ちで、その点を伝え、お任せしました。

 

 

ちなみに電話査定だと、このメールフォームの手順をすっとばして、30分程度(※点数が少ない場合)で査定額を出し、折り返し連絡してくれるそうです!
1点だとそれよりも短いぐらいにすぐおわるので、ほんとにお手軽に査定だけしたい人には電話査定いいかも。

 

 

そう、査定額の折り返しの連絡…!
カメラ買取ナンバーワンのすごいところは、現物を送る前に査定額を伝えてもらえるところです!
気に入らなかったらそこで終了してもいいのです。商品を発送してから査定額を聞いて、納得いかなかったので返品して…となると、相当なロスが発生しますからね。

 

 

 

納得の査定額

 

いよいよ査定額の提示!!詳細は伏せますが…

 

 

思ったよりもお高い!!

 

 

買取店として適正価格をつけてくれるということですが、すでにこの手軽さでこの価格なら、個人的に全然問題なしです!
しかもカメラ買取ナンバーワンは、商品発送にかかる送料は無料(着払)なので、提示された金額が丸々手元に入ってくるのです!!
改めて、正式に買取をお願いしました。

 

 

※ここで、査定員さんにスタッフYであることを暴露。『ええ~!ぜんぜんピンときていませんでした~!!』と笑ってくださいました!優しい…(そしてドッキリ成功にガッツポーズのスタッフY)
もちろん社員だからと言って特別対応はいっさいなく、このあとも、あくまで一般のお客様と同じく、いつも通りの対応をしてもらうようにお願いしました。

 

 

 

梱包キットの有無を選べる

 

カメラ買取が成立したら、梱包キットを必要とするかどうかの確認があります。

 

 

梱包キットをお願いすれば、わざわざ梱包材を買いに行かなくても、待っていれば自宅に梱包キットが届くので、手間がかからないというメリット。
さらに、梱包キットには箱、プチプチ緩衝材、梱包用テープの他に、買取同意書と佐川急便の着払伝票、天地無用シール、取扱注意シールも一緒に入っています。

 

カメラ買取ナンバーワン 梱包キット(パック)

 

カメラ買取ナンバーワン 梱包キット(中身)

 

頼めばあとは出すだけ!のセットがそろうのが嬉しいメ●ディー。
依頼した住所が、佐川急便で配送日数1日の地域だったため、買取申し込みの翌日には梱包キットが届きました!

 

 

今回スタッフYがお願いしたのは箱付の商品だったので、まずは箱に丁寧に入れて

 

カメラ買取ナンバーワン 梱包の様子1

 

上下左右のスキマは緩衝材をつめて、商品が圧迫しない程度に動かないよう包むと良いと思います。

 

カメラ買取ナンバーワン 梱包の様子2

 

あとは記入した買取同意書を入れ、伝票とシールを貼れば梱包完了!

 

カメラ買取ナンバーワン 梱包の様子3

 

カメラ買取ナンバーワン 梱包の様子4

 

もらった梱包キットを使って丁寧に包めば、個人とのやり取りの時のように「クレームがくるかも…」という理由で過剰に神経を使わなくてもいいのも、買取店ならではの強みですね!

 

 

そしてすでに段ボールや緩衝材をもっている場合は、買取申し込み後すぐに包んで発送できるので、梱包キットを待つ時間ロスをなくせるし、査定額もその分アップするというおまけつき。
この場合は、買取同意書はカメラ買取ナンバーワンのサイトからダウンロードし、商品と一緒に梱包します。(封筒に入れておくといいですね)
それから佐川急便で発送のときに着払伝票をもらえばOKです!

 

>> 買取同意書のダウンロードはこちら

 

 

自分の状況に合わせて、梱包キットがいるかいらないか選べるのもナイスサービスです。

 

 

 

入金後すっきり終わる

 

商品発送の翌々日、無事にカメラ買取ナンバーワンにカメラが届いたと連絡が来ました。
事前に聞いていた商品状態と相違なかったので、最初に伝えてもらった金額を振り込んでもらえるとのこと。
平日だったため、アプリで連絡の当日に振込入金が確認できたので、無事に買取完了です!
もちろん評価など気にしなくていいですからね…!

 

 

 

買取申し込み→入金までがスピーディー

 

今回買取申し込みから入金までにかかった日数ですが

 

1日目:買取申し込み、成約
2日目:梱包キット到着
3~5日目:おや?様子が…
6日目:商品発送
7日目:商品到着
8日目:商品確認の連絡・入金

 

すみません…3~5日目の間、商品発送をさぼってました…
やってしまったよメ●ディー…
そして7日目の商品到着のとき、たまたま担当者スタッフさんがお休みだったので、連絡・入金が8日目となりましたが、いつもは商品到着の日に連絡できるとのこと。

 

 

つまりスタッフYがさぼらなければ、買取申し込みから入金まで4日ほどで終わっていたんですね。
特に買取申し込みからの確認連絡、梱包キットの発送、商品確認の連絡、入金など、カメラ買取ナンバーワンからのアクションがすべてスピーディーでした!

 

 

4日といえば、フリマアプリだったらまだコメントすらつかない状況ですね…!

 

 

 

デメリット

 

フリマアプリよりは安い

 

ここまで、カメラ買取ナンバーワンのメリットばかりを紹介してきましたが、デメリットもきちんと紹介したいと思います。

 

 

あまりデメリットは感じなかったのですが…
唯一あげるとしたら、「買取店」としては高額であるものの、やはりフリマアプリと比較すると買取金額は安くなるということでしょうか。

 

 

フリマアプリが売り手と買い手が直接やりとりするスタイルなのに対し、買取店は、売り手と買い手の橋渡しをしてくれます。
なので、そこにかかる手間や人件費などを考えると、比較して買取金額が安くなるのもしかるべきとは思います。
あの時間と労力とストレスを買取店が請け負ってくれているので、その手数料と考えると…

 

 

プライスレス!

 

 

めんどくささはお金に換えられません、メ●ディー。
むしろそういうものを含めたうえで、このお値段で買い取ってくれるなら、すごく良心的な金額だなと思いました。
正直に申し上げて、フリマアプリで売った場合の手元に残る金額との差額は大きくかけ離れてる感じはしないですね。(※個人の見解です)

 

 

 

結論

 

ぜんぜんめんどくさくなかった!!

 

 

むしろほとんど待ちの姿勢で気持ちよく終わった…!
頑張ったのは梱包ぐらいではないですかね?(しかしすぐ取りかからずサボった)(ごめんなさい)

 

 

目的の「早く手放すこと」はもちろん「ある程度の価格で」にもかなり満足しています!
そしてやっぱり、スタッフさんの対応が温かいんですね~。

 

 

まだスタッフYだとネタばらしする前ですが、宅配買取を依頼したところ「お住まいがカメラ買取ナンバーワンと同県なので、お持ち込みだとさらに査定額を上げることもできるかもしれません。本店が遠ければ系列店もございます」と優しく案内してくれました。
ほっこり…ごめんなさい、正体スタッフYです…。

 

 

もちろん正体を明かしたあとも、本当に丁寧にいつもどおりの接客対応をしてもらえました!
気持ちのよいやりとりができるという点でも、カメラ買取ナンバーワンはほんとうにおすすめです。
おかげさまで、Canon Eos Kiss X7もさわやかに送り出すことができました!

 

 

 

 

あなたも使っていないカメラ、レンズ、周辺機器をお持ちでしたら、カメラ買取ナンバーワンに買取申し込みしてみませんか?
申し込みは成約を強要するものではないので、買取金額を知りたいだけの方も気軽にご連絡いただけます!

 

 

>> WEB査定はコチラから!
電話番号:
092-923-2533

【早見表あり】忙しい人のためのレンズマウント互換性【Canon、Nikon】
【作例あり】撒き餌レンズだっていい、Canon EF50mm F1.8 STMの魅力
【作例あり】マクロレンズ Nikon AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G E

ページトップボタン

092-410-1505 WEB買取 LINE買取